Skip to content

大阪から沖縄へ旅に出掛けてみましょう

大阪府内から沖縄へ旅行をする際の移動方法は、大阪北部の伊丹空港か関西国際空港からの空路が一般的であり、那覇空港へは乗り換えなしで行く事が出来ます。

泊まりで行く場合のおすすめプランは、往復航空券と滞在日数分の宿泊がセットになったフリープランです。フリープランは、複数の旅行会社が提供している影響で価格競争が行われていて、遠方の沖縄であってもリーズナブルな価格で旅を楽しめます。フリープランは、大手航空会社と最近人気のLCC(格安航空会社)の商品がありますが、LCCの方が割安な商品が多くなっています。

なお、繁忙期は大型連休・夏休み・年末年始であり、それらの時期に行く場合は料金が全体的に高めになります。大阪から沖縄に旅行する場合の余裕ある日程は、3泊4日以上がおすすめで、周辺の離島も観光したい場合は1週間程度滞在するの良いでしょう。その際に、使っておくと良い現地の移動方法がレンタカーですが、フリープランはオプションとして格安レンタカーを使う事が出来ます。

沖縄本島南部をメインの観光エリアにする場合は使う必要が無いものの、中部・北部方面を観光する場合は、ツアー予約と同時に手配を終えておきましょう。予約出来るレンタカーは、軽自動車・コンパクトカー・ミニバンなどがあるので、利用人数・荷物の多さなどに合わせて使うのが良いでしょう。出来る限り低コストで旅をしたい場合は、軽自動車かコンパクトカーを選んでおくのがおすすめです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *