Skip to content

東京発の富士山登山ツアーのスケジュール

富士山は、3千メートルを超える高山である事から、一般人が入山出来るのは7月上旬から9月上旬に限定されていて、その期間に登山にチャレンジする事が出来ます。

東京発で富士山に登るためには、往復バスと山小屋宿泊がセットになっているツアーを使っておくのがおすすめで、5合目登山口からは富士山登山ガイドが付いているツアーも多くあります。東京発のバスは、東京駅から午前中に出発する便に乗れば、昼過ぎから登頂を始める事ができ、夕方頃には7合目から9合目にかけての山小屋に到着する事が可能です。

東京発のツアーは、登山初心者でも利用出来るように装備品の多くを借りられるオプションも提供していて、高額になりがちな登山装備品を購入せずに済むメリットがあります。山小屋は、雑魚寝タイプの相部屋が多くなっていて、混雑時はやや不便に感じてしまうものの、眠るスペースはしっかり確保されています。

夕食は、カレーライスを提供している小屋が多く、それ以外にも麺類や丼物などの単品も食べられるので、翌日の登山に体力を付けて備えたい場合は単品も頼んでおきましょう。朝食は、山小屋スタッフが弁当を出発までに準備しておいてもらえる事から、自分で準備する必要はありません。なお、登山中に体力補給のために食べる軽食は、自分で準備しなければならないので、手を汚さずに短時間で食べられる栄養補助食品・ゼリー飲料といった飲食物を多めに持って行くようにしましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *