Skip to content

海外ツアーに参加する際、現地で守るべき事

海外ツアーに参加して外国旅行を楽しむ際は、現地で守るべき事が数多くあります。

その中でも、どのツアーにも共通する注意点を覚えておきましょう。外国旅行中のトラブルを避けて、楽しく滞在する為に重要なポイントです。まず、現地の治安情報は必ず確認しましょう。治安が良いか、悪いかだけでは不十分です。例えば、街中には様々な通りがありますが、その中で特にどの通りが危ないのかという、具体的な情報が必要不可欠です。誤って犯罪が多発する地域に入り込んだり、危険な通りを通ったりしてしまわないように、警戒をしなければいけません。次に、荷物は肌身から離さず持ち歩きましょう。

日本で暮らしている時と同じ様に考えていると、置き引きの被害に遭う事があります。海外のツアーでは離席してから戻ってきた時、荷物が置いてあるとは限りません。短時間でも荷物を放っておくと、置き引きされる危険性があります。ほんの少しの間に荷物は狙われ、盗まれた荷物は戻ってくる事はまずありません。荷物から手を離さず、離席する際は忘れ物がないか必ず確認しましょう。

この他にも、現地の風習や習慣について、事前に把握しておきましょう。例えば、国によっては子供の頭を撫でると失礼にあたる国もあります。日本の風習や習慣をそのまま外国で行うと、思わぬトラブルになる事が有るので、注意が必要です。ついやってしまいがちなトラブルとして、水を使いすぎる事があります。日本にいる時と同じ調子で水を出し続けるのは控えましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *