Skip to content

関東発の富士山ツアーは安全だしシャワーも浴びられる

関東発の富士山ツアーは非常に安全です。

富士登山というとアイゼンやピッケルなどの登山用品が必要なく、初心者でも安全に登山できるというイメージがありますが、富士という山の特性上一つ間違えると急に危険になる可能性も否定できないです。そのためいくら安全な夏の富士でも初心者が一人で登山するのは危険が伴います。しかし関東発の富士山ツアーだと富士はもちろんのこと、世界の山々を知り尽くしたインストラクターが同伴します。

こちらのインストラクターは登山している途中に高山病になったり、怪我をしても応急処置ができる熟練のインストラクターなので、安心して任せる事が可能です。関東発の富士山ツアーには付帯サービスも付いているのが特徴です。登山の中には早朝に登頂できるようなプランもありますが、そちらを利用すると山小屋に宿泊することになります。

個人で山小屋を利用する場合100000円程度の宿泊費と食費が必要になりますが、関東発の富士山ツアーに参加すると山小屋にかかる費用は全てツアー会社が負担します。山小屋にはシャワーがありますが、山小屋のシャワーは大変混雑しているのが現状です。ツアー会社によっては優先的にシャワーを浴びることができるように交渉してもらうことも可能です。それだけでなく飲料水や食事の確保はもちろん、就寝するベッドもきちんとしたものを確保してもらえるので、初心者でも快適な富士の登山を楽しむことができます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *