Skip to content

関東発富士山プリンスルートツアーとは

富士山は、夏登山に最適な山なので多くのツアーが関東発で出ています。

最近世界遺産登録がされたこともあり登山者が増加しています。関東方面からいける手ごろなツアーを紹介します。関東発プリンスルートは、2008年に皇太子が初登頂されたときのルートなので命名されました。宝永火口と大砂走りの両方を体験できるコースになっています。距離は吉田ルートとあまり変わりませんが、登りが部分的にかなり急な斜面があります。山小屋やトイレも少ないので経験者のコースといえます。バスは、大宮・横浜・東京から新宿まで移動して乗換え出発になります。

2日コースで朝出発になります。新宿発7時過ぎに出て富士宮から富士スカイライン経由で富士宮口の5合目に到着します。到着1時間後に登山開始し、6合目より分岐して宝永火口から馬の背を経て御殿場ルートに合流して夕方山小屋に到着して仮眠します。2日目は朝1時から3時までに登山を開始し富士山頂を目指します。1時間30分ぐらいで頂上に着きご来光を見ることができます。

帰りは下りコースになり約3~4時間で5合目に到着します。12時ごろにバスが出発して温泉施設で入浴・昼食をとり富士浅間神社にお参りして新宿を目指します。新宿到着は、18時頃になります。それから最初の関東発の乗車口までバスがあります。富士山登山には、他に夜関東発の吉田ルートの3日間コースもあります。7合目・8合目の山小屋宿泊となるゆったりと登山できるコースになります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *