Skip to content

バスで訪れる富士急ハイランド

富士急ハイランドは、本格派の絶叫系アトラクションが豊富な遊園地です。

絶叫系が好きな方ならぜひ行ってみたくなるスポットですが、そんな富士急ハイランドに行く際はバスの利用をおすすめします。まず一番のメリットは、お得感満載のお値段です。往復のバス代金とフリーパスなどのチケットがセットになって割引されたリーズナブルなプランが多く発売されていますので、できるだけ安く行きたいという学生さんなどにはかなりおすすめです。

東京発のルートは日帰りで行けますので、片道2時間足らずのバスで遠足気分を味わえます。車で訪れる場合などは、運転者は帰り道の混雑具合や疲れ心配をしながら過ごすことになりますが、バスを利用すればそんな心配は全く必要なくなります。関西など遠方から富士急ハイランドに行きたいという方も、夜行のプランがあります。朝から夜までがっつり楽しめますので、時間のロスもなく遊びつくせます。

また、周辺にはオフィシャルホテルをはじめ、多数の宿泊施設があります。中でも2017年にオープンしたカプセルホテルは安価でありながらオフィシャルホテルの特典が利用できるとあって人気です。充実のアメニティや安心のセキュリティなど、ポイントを抑えているので気軽に利用できおすすめです。また、富士急ハイランドには、入園した方が割引してもらえる温泉施設もあります。帰りのバスに乗る前に温泉で一日の疲れを癒せば、車内で眠りやすいです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *