Skip to content

高校の卒業旅行でバスツアーに参加する長所と短所とは

高校の卒業旅行でバスツアーに参加すると、安く済む、楽しい時間を過ごせる、記憶に残るなどの長所が存在します。

バスツアーは普通に観光地へ行くよりも費用が安く済みます。なので、参加すれば結構な額のお金を節約できるので、お得と感じてもおかしくありません。また、友人達とあちこちを遊び回ることになるので、参加してよかったと考えるはずです。遊ぶだけでは時間が過ぎていくばかりなので、やって来た記念として、数枚写真を撮影しておくといいです。家族に見せられるだけでなく、その地へ足を運んだことを示す思い出として残ります。

時間が過ぎてから写真を見ると、この時のことをネタに色々な雑談も可能です。機会があれば、再びバスツアーに参加してみるのも悪くないです。懐かしいと考えながら楽しめると思われます。短所はお酒は飲めない、バス酔いしやすい、バスの中で居眠りしてしまうなどです。未成年でもあることから、お酒を飲むのは無理です。飲もうと考えて注文しようとした際は、おそらくですが女将から怒られるので注意です。

お酒は大人になってから注文しましょう。あと、バスツアーで向かう先には急カーブが連続する山道や、道が荒れている所を通ることがあるので酔いやすいです。バスに乗る直前に酔い止め薬を飲んでおくと対策につながります。また、同級生同士で夜中まで一緒に起きていた際は、昼間のバスの中で寝てしまうと想定されます。寝ていると観光地を回ることができなくなりますが、良い思い出になるので問題ないです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *