Skip to content

東京への高速バスの移動を快適に過ごすコツ

地方から東京に行く場合、電車を利用するという方法もありますが、東京の滞在時間を最大限に活用したいという場合には、高速バスを利用してみてはいかがでしょうか。

東京発着の高速バスは日本各地から出ており、手頃な価格で利用することが出来るということもあり、人気があります。

そして、人気の理由としては、高速バスでの移動時間帯が夜が多いということです。夜に出発し、朝に東京に着くため、すぐに活動を始めることが出来ます。

高速バス内で快適に過ごすためには、いくつかのポイントがあります。

まず、座席のタイプを選ぶということです。一般的なバスというと、2人掛けの椅子が多いのですが、高速バスの場合、価格は若干高めに設定されていますが、1人ずつの座席が設けられているタイプもあります。

2人で座るよりも、隣の人に気を使う必要がなく、快適に過ごすことが出来ます。通路側にカーテンがついているようなバスであれば、通路を行き来する人を気にすることなく過ごすことが出来るでしょう。

そして、夜の移動ですので、寝て過ごすという人がほとんどです。その時に便利なのがネックピローやクッションです。

バス走行中は揺れが大きく、なかなか眠ることが出来ないという人も多いかもしれませんが、ネックピローやクッションを利用することで首・腰への負担を軽減させることが出来ます。

バス内は空気が乾燥していることが考えられるため、マスクやアイマスクを用意しても良いかもしれません。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *