Skip to content

東京からの高速バスを使えば、旅費を節約できる

東京からは、いろいろな地域に高速バスが出ています。

他の交通手段にくらべて、運賃が安くなるので旅費を節約した方に向いています。

例えば、東京と大阪の間だったら、片道の料金が2000円台の高速バスがあります。東京の高速バスの中には、夜行便もあります。夜行便を使っても、旅費を節約できます。

例えば、ホテルに泊まるのをやめて、バスの中で一夜を明かすようにすれば、ホテル代を節約できます。

東京と大阪間の料金でみると、特急の列車を使った場合の料金は14000円程度で、飛行機の場合は1万円程度なので、高速バスの方がかなり安くなります。

このタイプのバスは、早めに予約すればするほど料金が安くなる特長があります。

もし日程が決まっているのなら、できるだけ早くバスを予約しましょう。バスの予約はネットからできます。スマートフォンからも可能です。早めに予約したら、料金が通常より50%以上安くなることがあります。ネットを使えば、バスの予約の状況は確認できます。もし旅行の日程がはっきり決まっていなかったら、バスの予約状況を見てから、自分が実際に乗る便を決めても良いでしょう。

女性の方は、このタイプのバスを利用する時は、不安を感じることもあるかもしれません。最近の高速バスは、女性のプライバシーを配慮した作りになっています。例えば、女性が一人で乗る場合は、その人の隣は女性にしてくれます。

女性専用のバスもあります。バスにはブランケットがついています。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *